購入

年収450万の女性もマンション購入の実態が明らかに!気になる調査結果

投稿日:

「女性のための快適住まいづくり研究会」の調査によると、マンション購入の年齢や年収について調査した結果を明らかにしました。

いくらくらいの年収でマンションを購入しているのか?住宅ローンの頭金の金額や間取りなど興味深い女性のマンション購入の実態が明らかにしています。

これからマンションの購入を検討されている方は参考にして頂ければ幸いです。

  • 年収450万の女性もマンション購入
Sponsored Link

女性のための快適住まいづくり研究会の調査結果

一般社団法人「女性のための快適住まいづくり研究会(代表:小島ひろ美)」から、女性のマンション購入について大変興味深い調査結果が発表されました。

誰もが気になるマンション購入時の疑問である住宅ローンの頭金有無や頭金の金額、ボーナス払いとの併用、どのくらいの年収の人がマンションを購入しているのかなどです。

「女性のための快適住まいづくり研究会」の調査結果は、実際にマンションを5年以内に購入した女性563名に聞いた声を集計したものですから、非常に興味深い結果となっています。

年収450万の女性もマンション購入

中でも一番気になるのが、年収いくらでマンションを購入しているのかということです。

年収 割合
~199万円 3.0%
200万円台 3.4%
300万円台 15.6%
400万円台 20.8%
500万円台 24.3%
600万円台 13.0%
700万円台 8.9%
800万円台 4.3%
900万円台 2.8%
1000万円~1499万円 3.4%
1500万円~1999万円 0.5%

調査結果によると、年収は「500万円台」以下が7割弱という数字が出ています。500万円台というのは、あくまで平均ですから年収450万円であっても購入した方もいることでしょう。

年収400万円・年収300万円・年収200万円で購入している方もいるため、年収450万円はむしろ恵まれている方だと言えます。

年収が高ければ高いほどマンションを購入しやすいのは確かですが、年収500万円になるまでマンション購入を待つのか年収450万円でも購入するのかは考え方の違いだと思います。

マンションを購入しようと考えている人は、賃貸暮らしの方が多く、賃貸料を払い続けるのかどうかということも考えなければ結論はでません。

マンション購入時の年齢は

マンション購入時の年齢は、35歳~44歳がピークとなっています。

約半数が、39歳までにマンション購入をしていることから、住宅ローンを現役時代に払い終えたいという返済意識をしていることが分かります。

44歳以上は、マンション購入が出来ないわけではありませんが、若いうちにマンションを購入して落ち着きたいという意欲の表れを示しています。

住宅ローンの頭金の金額

住宅ローンを組む時には、頭金をたくさん入れた方が、後々の返済が楽になるのは分かっていても、頭金として用意できる金額には限りがあります。

実際に購入した方の4人に1人は100万円未満でなっている。その一方で、1,000万円以上という人も2割います。頭金0円でのマンションを購入する人も急増しているという。

マンションの間取りは

女性の一人暮らしでも、9割は在宅ワークにも活用できる「1LDK」以上の間取りを選択しています。

マンション購入が、「結婚の足かせになる」と心配した人はわずか2%という数字となっていることが分かりました。

あわせて読みたい

マンションを購入するタイミングは、人それぞれですが、早い方が良いと思います。少なくとも現役時代に住宅ローンの返済が終わるように考えていることが調査の結果で明らかになりました。

年収450万もあれば、マンションの購入を検討しても良いのではないでしょうか。賃貸に住み続けるよりも、セキュリティ面でも安心ですよ。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-購入

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.